厚真中学校でボイトレの出張授業

この記事は1分で読めます

2019年8月29日(木)9:35~12:25
厚真中学校の音楽の授業で講師としてお招きいただいて、
ボイストレーニングの出張授業を実施しました♪

クラスで集まって普段から合唱をする文化が伝統的に続いており、
何か行事がある時には、それぞれの学年が歌を披露しているそうです。

今回は翌月の学校祭での合唱発表を前に、
特に発声練習のやり方について指導してほしいというご要望でした。

厚真中は1学年の人数が20人~30人なので、学年がクラスなのです。
学年別に2年生、1年生、3年生の順に50分の授業を行い、
それぞれ『パプリカ』『どんなときも』『君に届け』の合唱を聴かせてもらいました。

突然現れた外部講師を前にして、生徒達は緊張した様子も見られましたが、
授業が始まると積極的に参加してくれました。

普段の一般向けワークショップは120分~150分くらいですので、
50分授業はホントにあっという間に感じられました。

「次の授業も残って、続けて参加したい!」と言ってくれる生徒がいて、
とっても嬉しかったです。

~誰が一番、声を長く出し続けられるか選手権~
の結果は、3年生の生徒が50秒
優勝は音楽の担任である滝口先生が80秒!!
さすがです!!

プログラムの流れとしては、
呼吸のコントロール、ロングトーン、大きい声と小さい声、地声と裏声、
低い声から高い声までのスケール、喉を開いた声、口の開け方
最後にもう一度、同じ曲を歌ってもらいました。

3学年みんな、劇的ビフォーアフターな変わりぶりで、
中学生の成長、ポテンシャルの高さには本当に驚きました!!

9月21日の学校祭で、みんなの合唱が聴けるのを楽しみにしています^^

この度、ご縁をつないでいただいた
厚真町議会議員の下司 義之さん
厚真町教育委員会の宮下 桂さん
ありがとうございました!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 主体的で、対話的で、深い学び
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カレンダー

2019年8月
« 3月   10月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031